★☆ 虫歯になったら? ☆★

むし歯の程度と場所によって治療の仕方が変わるけど、ほとんどの場合は矯正装置をつけたまま、治療をすることができる。装置が邪魔になってしまう場合は、一時的に矯正装置をはずすこともあるよ。

矯正装置をはずすということは、その間は矯正治療がストップするということ。その分、治療期間が延びてしまうんだよ。

また、矯正治療途中でデコボコした歯並びが治ってくると、歯が重なってそれまで隠れていた虫歯が見つかることがあるよ。

ほとんどの矯正専門医院では、矯正治療に入る前に歯みがきの正しいやり方を教えてもらえる。歯ブラシの他に、フロスや歯間ブラシを使って歯や歯間の掃除をするんだ。

むし歯になるのを防ぐには歯みがきが重要ポイント!矯正治療を中断させないように頑張ろう!

歯列不正の原因は?のページへ